全身浴をするのが体臭対策になる?メカニズムについて解説!

私は最近になって運動したときに自分の臭いに気ずいたのです。それで最初は私は100均で売っているメンズのウェットシートなどを買って使っていました。しかし、そのウェットシートでは一時的なものであまり役に立ちませんでした。そして、それからはその原因や対策が解ってからは毎日続けることにしたのです。すると、やはり予想通り 湯槽に漬かった翌日からは一切臭いが消えてくれたのでした。お蔭様でそれ以降一切臭いを気にしないで運動やはたまたお仕事にも集中することが出来るようになりました。これからも浴槽には浸かって行こうと思っているばかりです。

毛穴から内部から老廃物を出すこと。

私は少し前までお風呂に入っても横着して、湯槽に入らなかったのです。それは少しでも水道代を節約しようと思いやっていました。ですが、湯槽にはいらなくなってからは汗をかいたときに汗臭い自分に気ずいたのです。最初は正直、なぜ突然汗臭くなったのだろうとそんなに深刻には考えませんでした。しかし、段々気になって来たときに気ずいたのです。そう言えば最近お風呂に入った時に湯槽に浸かっていないことを。おそらく、毛穴から老廃物が出ないから溜まったその老廃物によふ臭いだと思ったのです。ですので、私はその日から早速また湯槽に浸かるようにしたのです。すると、私の考えはやはり正解していて、それ以降は一切臭いがしなくなったのです。

おそらく、俗に言うワキ臭などになっていたかもです。

先程も言いましたがやはり老廃物が出ていかないので、くさい臭いを発生さしていたのだと思います。勿論、その汗もかくのですが、汗のまた質も違っていたのです。本来であれば運動したときなどはカラッとした汗を通常はかくでしょうが、老廃物の溜まった汗はと言うとなんかジメッとした汗をよくかいた記憶があります。ですので、お風呂に入って湯槽に浸かるようになってからは本当に一切臭いも消え失せ汗事態もカラッとした汗をかくようになりました。やはり、湯槽に浸かることによって老廃物が内部からまた毛穴から出て行くのだと思います。そうすることによって本当の意味で代謝も良くなり体も健康になるのだと思いました。その為、湯槽に今も浸かっていなかったら間違いなくワキ臭になってたと思います。

湯槽に浸かってからも軽く毛穴の開いた体をこすってやる。

湯槽に浸かって毛穴が開いているうちに体をこすることによって、その毛穴から老廃物を出すからです。また、体をこすることによって、より老廃物を排出すると思ったからです。お蔭様で今では本当に臭いは完全に私の体から消えてくれました。やはり、何度も言いますが湯槽に入って内部から毛穴から老廃物(出すのが一番だと思います。また、お湯の温度も少し高めの方が尚良いと思われます。熱によってまた体から毛穴が開きより老廃物を排出することが出来ると思うからです。このように私の場合はこちらが臭いの原因だと解ったので今でも毎日かかすことなく湯槽には浸かっています。また、少し温度も高めに入り、より老廃物排出することを目的としお風呂に入っています。